MENU

CROCODILE


絞り込み/表示変更

カテゴリー

検索結果は0件です。

初夏の花景色・花畑

旅と暮らし発見マガジン「ノジュール」からおすすめの旅行記事をピックアップして、シーンに合わせたクロコダイルのスタイリングをご紹介します。


花めぐりの旅行には、こんなスタイルがおすすめ!

CROCODILE MENS

着用アイテム

CROCODILE LADIES

着用アイテム

SWITCH MOTION

着用アイテム


「ノジュール」は、50代からの旅と暮らしを応援する定期購読雑誌です。・大切にしたい夫婦の旅、大人のためのモデルプランにこだわります。・50代からのおトクな旅行術を丁寧に解説します。・旅のプロ「JTBパブリッシング」による、厳選した観光情報を紹介します。・健康、食、学びなど暮らしの情報も。・読者参加の企画もご用意しています。

初夏の花景色・花畑

初夏になると、里にはもちろん、標高の高い山にも色とりどりの花が一斉に咲き、あたり一面花で覆われます。
可憐な花景色を探しに出かけてみませんか。

写真:山梨勝弘(やまなし かつひろ):絵葉書出版社を経てフリーに。『花の絶景』『日本の絶景 癒しの旅100』など写真集多数。 富田文雄(とみた ふみお):山岳写真家に師事後、フリーに。『日本の美しい里』『日本の絶景 癒しの旅100』など写真集多数。 金子美智子(かねこ みちこ):故秋山庄太郎氏に師事後、フリーに。風景写真と鉄道のある風景写真を撮影。著書に『風景写真のルールブック』など。 アサイ ミカ:ホノルルマラソン出場を機にハワイを撮影。現在は日本を中心に撮影。写真集『上高地』などを出版。

爽やかな風に可憐な花が躍る
高原・山

美ヶ原高原(武石峰付近)*長野県松本市

レンゲツツジ*見頃6月中旬〜7月上旬

撮影:山梨勝弘

梅雨の最中、天気予報で晴れると聞き、美ヶ原に向かった。青空に漂う雲の下、赤みの強いオレンジ色のレンゲツツジが咲き乱れていた。(山梨勝弘)

PHONE:0263-31-2807(美ケ原自然保護センター)
JR篠ノ井線・大糸線、アルピコ交通上高地線松本駅から車で約1時間(美ケ原自然保護センター)

伊吹山*滋賀県米原市

高山植物群*見頃7月下旬〜8月下旬

撮影:富田文雄

標高1377mの伊吹山山頂付近は希少な山地草原が発達し、まるで天空の楽園。学術的価値が高い高山植物の宝庫で、国天然記念物に指定。(富田文雄)

PHONE:0749-58-2227(米原市商工観光課)
名神高速関ケ原ICから国道365号、伊吹山ドライブウェイ経由で17km(伊吹山山頂駐車場)

韓国岳*宮崎県えびの市など

ミヤマキリシマ*見頃5月末〜6月上旬

撮影:山梨勝弘

えびの高原は早朝から霧に包まれていた。日の出前から韓国岳を目指して登山開始。夏の九州とはいえ霧の山中は寒さが身に沁みた。(山梨勝弘)

PHONE:0984-33-3002(えびのエコミュージアムセンター)
日豊本線霧島神宮駅からいわさきバス30分の丸尾で霧島連山周遊バスに乗り換え30分、えびの高原下車、徒歩10分で登山口

大地を埋めつくす一面の花の絨毯

ニセコアンヌプリ*北海道ニセコ町

キガラシ*見頃6月下旬〜8月上旬

撮影:山梨勝弘

ニセコアンヌプリ南麓に広がるキガラシの畑。東に蝦夷富士・羊蹄山を望む。この時期、羊蹄山周辺では白と紫のジャガイモの花も大地を彩る。(山梨勝弘)

PHONE:0136-43-2051(道の駅ニセコビュープラザ内ニセコリゾート観光協会)
JR函館本線ニセコ駅から車で約15分

高野龍神スカイライン ドライブイン花園あじさい園*和歌山県かつらぎ町

アジサイ*見頃7月中旬〜8月上旬

撮影:富田文雄

高野山から南に延びる高野龍神スカイライン沿いにある花園あじさい園は、標高約1040mの高地にある。夏には3500株のアジサイが咲き乱れる。(富田文雄)

PHONE:0737-26-0888
入園200円
高野山ケーブル高野山駅から車で30分

小貝川ふれあい公園*茨城県下妻市

ポピー*見頃5月中旬〜5月下旬

撮影:金子美智子

朝もやの中、朝焼けの空と筑波山、一面のポピーは息をのむほど幻想的な美しさ。小貝川沿いの花畑に、ポピー約200万本、キンセンカ約100万本が咲く。(金子美智子)

PHONE:0296-45-0200
関東鉄道下妻駅から関鉄パープルバス土浦駅行きまたは同バスつくばセンター行きで10分、比毛下車、徒歩5分

ひまわり広場*新潟県津南町

ヒマワリ*見頃7月下旬〜8月上旬

撮影:山梨勝弘

沖ノ原台地に出現する広大なヒマワリ畑。畑は3ヵ所あり、時期をずらして計約50万本が開花する。観光客が少ない夕暮れ時はしっとりとした雰囲気。(山梨勝弘)

PHONE:025-765-5585(津南町観光協会)
JR飯山線津南駅から車で20分

水際に清楚に咲く初夏の花たち
水辺

大石公園*山梨県富士河口湖町

ラベンダー*見頃6月中旬〜7月中旬

撮影:山梨勝弘

河口湖北岸の大石公園からは、紫のラベンダーと河口湖、富士山のコラボレーションが絶妙な眺めを楽しめる。霧で霞む早朝の湖に小舟が漂っていた。(山梨勝弘)

PHONE:0555768230(河口湖自然生活館)
富士急行線河口湖駅から周遊バス河口湖線で約30分、河口湖自然生活館下車、徒歩すぐ

夏井ヶ浜*福岡県芦屋町

ハマユウ*見頃7月下旬〜8月中旬

撮影:山梨勝弘

夏井ヶ浜は九州本土ではハマユウの自生の北限。夏の青い海に似合う白い花は、日没後甘い香りを放つ。夕凪の海岸は、真昼の熱気に未だに包まれていた。(山梨勝弘)

PHONE:093-221-1001(芦屋町観光協会)
JR鹿児島本線折尾駅から北九州市営バス芦屋行きで20分、芦屋町役場前下車、車で5分

竜頭ノ滝*栃木県日光市

トウゴクミツバツツジ*見頃5月下旬〜6月上旬

撮影:金子美智子

岩場を流れ落ちる滝に沿って群生する紅紫色の花。咲き誇る花と力強く流れる滝との、“静”と“動”の対比が素晴らしく、心地よい清涼感を味わえる。(金子美智子)

PHONE:0288-22-1525(日光市観光協会)
JR日光線日光駅・東武日光駅から東武バス湯元温泉行きで約1時間、竜頭の滝下車、徒歩すぐ

サンゴの浜*鹿児島県屋久島町

グンバイヒルガオ*見頃7月上旬

撮影:山梨勝弘

アサガオに似たグンバイヒルガオの可憐な花が、サンゴの浜の白い砂浜を這うように咲き乱れる。同じ頃、付近ではハマユウの花も見られる。(山梨勝弘)

PHONE:0997-49-4010(屋久島観光協会)
屋久島宮之浦港から屋久島交通バス栗生橋・大川行きで約1時間30分、栗生橋下車、徒歩20分


※記事部分は月刊『ノジュール』2016年5月号からの転載です。内容は発行時点のものですので、最新の情報は各施設等へ 直接ご確認ください。

商品(0)

ページの先頭へ